代表あいさつ

中国の伝統医学である「中医学」は、数千年の歴史の中で“人を診る・人を癒す”医療技術として体系化されました。中医学は鍼灸や按摩、中成薬、薬膳、養生功などの基礎であり、私たちの生活にも幅広く浸透しています。

日本では鍼灸や漢方薬は“代替医療・補完療法”として扱われていますが、中国では、中医学は西洋医学と併存する正式な医学であり、幅広い疾患の治療が行われています。

現代医学の進歩によって、これまで難治とされていた疾病が治療可能になった一方で、薬や手術などの副作用や後遺症に悩む人が増え、QOLの面から考えたときに最善の医療とはなにかを問う声も多くなりました。

今求められているものは、人を総合的に診療・治療する医学であり、中医学に対する期待が大きくなっています。

御源堂中医薬研究院は、伝統的な中医学に現代医学の優れた技術を取り入れた新しい中医学の普及を目指しています。

健康寿命の延長、未病研究、未病リテラシーの向上、現実社会で有効に活用できるようなシステムを構築すること。日中の医師・研究者の国際的な学術交流、健康食品の研究開発、中医学の現場研修により中医医療技術の向上に努めること。さらに一般の方々を対象にした健康セミナー、健康関連商品の提供などを通し、中医学を身近な養生法として、多くの方に伝えていきたいと考えております。

私たちは、中国の北京東源文際医療及び北京御源堂中医クリニック、天津御源堂クリニック、北京東文中医クリニック(www.dywjmed.com)と提携し、日本国内の中医関係者や関係団体と協力しあうことで、中医薬を世の中に広め、人々の健康と生き生きした生活に奉仕できるよう「健診医療」「教育研修」「研究開発」を三本柱に活動していきます。
代表  徐 文波
代表  徐 文波
中国の伝統医学である「中医学」は、数千年の歴史の中で“人を診る・人を癒す”医療技術として体系化されました。中医学は鍼灸や按摩、中成薬、薬膳、養生功などの基礎であり、私たちの生活にも幅広く浸透しています。

日本では鍼灸や漢方薬は“代替医療・補完療法”として扱われていますが、中国では、中医学は西洋医学と併存する正式な医学であり、幅広い疾患の治療が行われています。

現代医学の進歩によって、これまで難治とされていた疾病が治療可能になった一方で、薬や手術などの副作用や後遺症に悩む人が増え、QOLの面から考えたときに最善の医療とはなにかを問う声も多くなりました。

今求められているものは、人を総合的に診療・治療する医学であり、中医学に対する期待が大きくなっています。

御源堂中医薬研究院は、伝統的な中医学に現代医学の優れた技術を取り入れた新しい中医学の普及を目指しています。

健康寿命の延長、未病研究、未病リテラシーの向上、現実社会で有効に活用できるようなシステムを構築すること。日中の医師・研究者の国際的な学術交流、健康食品の研究開発、中医学の現場研修により中医医療技術の向上に努めること。さらに一般の方々を対象にした健康セミナー、健康関連商品の提供などを通し、中医学を身近な養生法として、多くの方に伝えていきたいと考えております。

私たちは、中国の北京東源文際医療及び北京御源堂中医クリニック、天津御源堂クリニック、北京東文中医クリニック(www.dywjmed.com)と提携し、日本国内の中医関係者や関係団体と協力しあうことで、中医薬を世の中に広め、人々の健康と生き生きした生活に奉仕できるよう「健診医療」「教育研修」「研究開発」を三本柱に活動していきます。
代表  徐 文波     

会社概要

社名 御源堂中医薬研究院株式会社
住所 東京都足立区西新井3-17-1-508    
代表者 徐 文波
設立 2016年3月30日
資本金 8,000,000円
事業内容 ○中医学に関する教育、研修、セミナー、公演、現地実習等の企画および運営
○中医学に関する出版物の発行および販売
○漢方薬を利用した健康食品、医薬品、中医薬、健康機器の開発、製造、販売および輸出入
○薬膳、医療項目の研究開発
○人材派遣業務
○上記に関わる一切の業務

関連リンク

進出企業支援セミナー・個別相談会